サンゴ礁が豊かなのは粘液のおかげ?

珈琲屋が描く未来 変えたいプラスチックとの付き合い方 -Verve Coffee Roasters鎌倉

Verve Coffee Roasters鎌倉にお呼びいただき、海に広がるプラスチックの問題について講演を行ってきました。約40名の方にご参加いただきました、誠にありがとうございました!

毎年世界では6000億個のコーヒーカップが消費されていると言われています。大量のプラスチックごみがでるコーヒーショップも様々な問題に直面しています。

Verve Coffee Roasters

店内の様子。なるべくごみにならない陶器のカップでコーヒーを提供している。Verveさんのスペシャリティコーヒーは本当に美味しいです!

今回のセミナーでは、プラスチックの大量消費と大量生産、そして海にはいったプラスチックがなぜ問題なのかについて多角的な視点から紹介を行いました。

質問タイムや懇談会では子供達への教育の重要性や鎌倉市はプラごみゼロ宣言をしている鎌倉市としてできることなど様々な話題がでました。

Verve Coffee Roasters鎌倉では、お水も全てガラスのカップで提供。プラスチックのストローもありません(紙ストロー)。これからもプラスチック問題に果敢に取り組むVerve Coffee Roastersさんのこれからも発展にますます期待です!

お店では、Bring me shonanのステキなロゴも販売されています。これをマイカップやタンブラーに貼って、ますますタンブラーやカップを持参する人が増えるとステキですね。

Bring me shonan

Bring me shonanのステッカー。インスタのファンも多い。

また多くの方とつながって、世界が注目するこの問題の解決に向けて進めて行けたらいいですね。

Verve Coffee Roasters

セミナーの参加者と一緒に。