サンゴ礁が豊かなのは粘液のおかげ?

トークイベント「海のプラごみ教室」を渋谷で開催

海のプラごみ教室

ダイビング雑誌『DIVER』とSTW旅の学校の主催による講演会でトークをしてきました(2019年12月5日)。

私たちにできることは何?海のプラごみ教室

タイトルは「海のプラごみ教室」です。海洋プラスチック問題の概要から、JAMSTECが進めている研究の話しなどをお伝えしました。約50名の方にお越し頂きました、誠にありがとうございました。

書籍『海洋プラスチック汚染 「ぷらなし」博士、ごみを語る』(岩波書店)の販売も行って頂き、当日分はすべて完売でした。皆さま、本当にありがとうございました。

参加者の多くの方がダイバーさんで、海の環境問題に強い関心を持っていらっしゃいました。講演会の後は、僭越ではありますが、書籍の(初)サイン会をさせて頂きました^^。

お越し下さった方の中には、これからプラスチックを減らそうと決めた方、すでにプラスチックを減らす試みを進めていらっしゃる方もいらっしゃり、お話しできてとても楽しかったです。

今後もみなさまのためになる講演ができるよう、精進して参ります。